think seed’s diary

勉強が面白い!鶴田式算数教室大阪

ついに目安箱登場!

暑い…とてつもなく暑い…。
そのために?いや関係ない…最近処理能力が思いっきり低下してます。

「言ったよね?」とか「あれはどうだった?」みたいなことが多発…。

そこで、緊急対策です。
子ども達にそれぞれに箱を用意しました。

箱に入れるメモは赤が「緊急」青が「普通」
子ども達が私に伝えたいこと。

私から伝えること。

お互いが言葉と文字で表現します。

f:id:childeducation358:20160814002830j:image
それぞれが好きなように絵を描いたり加工して。
f:id:childeducation358:20160814002849j:image
出来上がりました。

言葉で伝える時には、思いつくまま話していた内容も文章にすることで相手に自分がなにを伝えたいかを振り返り より具体的な内容
になります。


 息子の箱に赤メモ発見。

「お母さんに教えてもらわないとコピーできない。」

「????コピーってなに??赤メモ却下~www」


 「お母さんに○○を教えてもらわないと、僕の頭の中にコピーできない。」

だったようです。


通常書くのを面倒がる子ども達も自分の思いを伝えるために積極的に記入します。

これを機会にメモ魔になると嬉しいですね。 


 ランキングに参加しています。

応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村  

HP作成中です。お問合せはお手数ですがメールアドレスまでお願い致します。

 info@chert-lab.jp