think seed’s diary

勉強が面白い!鶴田式算数教室大阪

さらなる取り組み

夏期講習が終わって帰宅すると9時過ぎ。

通常は10時を過ぎるので少し早めです。

少し?休憩をしてから更なる勉強です。

用事をしながら娘の方に目をやると机の下で何やらゴソゴソ。

私「何をしてるん…。」

娘「な、何もしてないよ。」

私「なんで何もしてないの…。」

娘「…。」

真面目な話だったはずなのに・・・笑っちゃいますね。

 

誰しも面倒なこと、辛いこと、面白くないことは後回しで結局ほったらかしになりがち。

それは特別なことではなくって普通のこと。

私自身、今まで何事もなく上手に過ごしてきたと思っていましたが、子ども達を見ていると大変なことは避けて素通りしてきたのかも知れません。

受験する限りは志望校に合格するというのが一番の目標ですが、この大変な局面を子ども自身がやりきった!と思える経験は何事にも変えられない貴重なものになるはずです。

受験本番の学年になるまでに、少しジャンプしたら手が届きそうな目標を小刻みに立てながら、わかる、出来る、楽しいと思える勉強スタイルを身につけたいですね。

この夏、子どもだけでなく私もさらに強くなれそうですw


ランキングに参加しています。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村