読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

think seed’s diary

勉強が面白い!鶴田式算数教室大阪

習い事

幼児教育

東大生はピアノを習っている率が高いとか…お勉強が出来る=ピアノが上手という話。

ピアノはあくまでも学習をすることを学習しているものであって、成績に直結するものではありません。

目標に到達するための知識を学び、テクニカルな部分の細分化、実施、フィードバック、再実施…細分化されたものを統合。
この過程を身に付ける学習なのです。

f:id:childeducation358:20160528225037j:image

これらの能力が当たり前に身に付くことが勉強への相乗効果になるんです。

大人になると当たり前になってしまいますが、体験の少ない子どもには細かく具体的に伝えて欲しいですね。

息子は7月の発表会に向けて大好きな先生のレッスンを受けながらボチボチ、ピアノの練習中です。

最後にクリックお願いします。


にほんブログ村