読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

think seed’s diary

勉強が面白い!鶴田式算数教室大阪

お蕎麦

つぶやき

GWの〆はお蕎麦うち。(娘の〆は塾でした。)

まずはそば粉に少しずつ水を加えながら、こねないで混ぜる。これに気を付けないと出来上がりが変わってくるそうです。

f:id:childeducation358:20160507080905j:image

徐々にまとまって綺麗な丸型になりました。

f:id:childeducation358:20160507080929j:image
こうなると指形が付けたくなるようで…思わずブス〰。

麺棒の持ち方を教えてもらい。

f:id:childeducation358:20160507080953j:image
徐々に伸ばしていきます。

f:id:childeducation358:20160507081022j:image
時より厚みが均等かを触りながら確認。
f:id:childeducation358:20160507081054j:image

麺棒に木地を巻きつけて、90度、180度回転させてから伸ばしていきます。 

f:id:childeducation358:20160507081125j:image

 

f:id:childeducation358:20160507081153j:image

 


f:id:childeducation358:20160507081222j:image

1mm程に薄くなった麺を半分、もう半分に折りたたみ。

f:id:childeducation358:20160507081250j:image

蕎麦切り。包丁が大きくとっても重いので細く切るのが難しい。
コツを掴もうと、試行錯誤しながら細く細く切っていきます。

f:id:childeducation358:20160507081315j:image

f:id:childeducation358:20160507081339j:image

f:id:childeducation358:20160507081402j:image

お蕎麦打ちが直接テストの点数につながるわけではないかも知れませんが、試行錯誤しながら成功を繰り返すことで自分自信に対しての信頼に繋がっていくわけです。
自分を信頼出来るからこそ、何か問題に直面した時でも挑戦しようという意欲がわいてくるんですね。

やはり体験って大事なものです。

最後にクリックお願いします。

にほんブログ村