think seed’s diary

勉強が面白い!鶴田式算数教室大阪

小数をとける1年生

とある有名なP幼児教室の先生のブログに書かれていたフレーズです。

幼児教育の仕事に携わる以前の私ならクラ~ッとくるフレーズ(笑)

 

だって、小学1年生で難しい単位換算と小数の計算ができるんですよ。


でもね、今なら量感があって概念理解が正しく出来る勉強をしているなら普通なことだと実感しています。

6月末までプレレッスンを実施しているT君、只今わり算の概念を勉強中。
f:id:childeducation358:20160308230420j:image

f:id:childeducation358:20160308230441j:image

予定としては(あくまでも予定ですよ)春休みの終わりまでに小数の概念は終え分数に進む段取りです。

f:id:childeducation358:20160308230525j:image

日本のお家芸ともいえる九九ですが、タイムラグを発生させるデメリットもあるため秘策のカードを作成。

f:id:childeducation358:20160308230540j:image

レッスンの最後にトランプでゲーム。

楽しく・わかるレッスンで概念理解が深まるメソッドです。

最後にクリックお願いします。

にほんブログ村