think seed’s diary

勉強が面白い!鶴田式算数教室大阪

涙の味

日々、お勉強を頑張っている子ども達へのご褒美♪なのか、秋晴れのさわやかなお天気晴が続きましたね。
今日はあいにくの雨模様。季節によって雨の景色も変わりますね。

最近、我が家では言葉の世界を深めるためにイメージ遊びをしています。

涙…。
怒っている時 唐辛子味。
悲しい時 塩味。
悔しい時 ワサビ味
嬉しい時 桃の味
恐怖の時は…涙なんて出ないだろうね。

子ども達のイメージです。

勉強中も涙が出る時ってあるんですよね。「どうして泣くの!」と言う前に成分を分析してみましょう(^-^)

最近、娘も涙を見せる場面がありました。
以前であれば辛子8割、塩味2割だったのが、なんと!100%ワサビ味。
隠し味のおかげでしょうか?

子ども達の特性や今まで身に付けてきたスキルが進む道に大きな穴を作っている時があります。
その穴のが見つかっても「分かってはいるんだけど…。」なかなか行動には移せない。
今までの習慣を変えることは大変なことです。
でもね…楽しいと思えることであれば、大変なことも子ども自信が乗り越えられる。

ワサビ涙の後はきっと虹が見られるよ♪

皆さんのお子様の涙はなに味ですか?

今日もお読みくださり ありがとうございます。

最後にクリックお願いします。


にほんブログ村