読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

think seed’s diary

勉強が面白い!鶴田式算数教室大阪

締めくくり

楽しい時間はあっという間に過ぎ去りますね。
連休最終日、なぜかテストを実施する塾が多いようで、充電完了!?の娘も颯爽と自転車に乗って出かけました。

さて、先日の子どもが作った問題ですが、いたってシンプルな出来でしたね。

「SさんとTくんが自宅から7.9㎞先にある大神神社に行くことにしました。
まず、Tくんが午前7時に自宅を出て分速70mで自転車をこいで行ってしまいました。その30分後Sさんは、分速100mの自転車で追いかけました。SさんがTくんに追いつくのは何時何分、どこでですか?」

(70m×30分)÷(100m-70m)=70分
午前7時30分+70分=午前7時100分
=午前8時40分 大神神社900mの手前で追いつく。


問題を子どもが作ることは、問題を遡りながら、理解出来ていないポイントの確認になるので、なかなか面白いですよ。

そして、式の中にもれなく単位を書いていくことも理解を深めるために必要です。
先生にもよりますが…学校、塾ではあまり重要視されないポイント。中には時間が無駄になるからと書かせない指導もあるようです。(面倒くさがりな子どもには願ったりかなったり♪)

でも、問題が高度になればなるほどしっかり書ける習慣があった方が、深い森に迷い込むことが防げますよ。急がば回れ~です♪

参照ameblo.jp


今日もお読みくださり ありがとうございます。

最後にクリックお願いします。


にほんブログ村